HOME>SEIKO>BRIGHTZ SAGZ043
セイコー ブライツ ソーラー電波時計 SAGZ043
ご注文はショッピングコーナー、またはご注文フォームからどうぞ。

サファイアガラス
ブライツ初のフルメタルケース・ワールドタイムソーラー電波時計
ブライツ初のフルメタルソーラー電波時計
美しく傷のつきにくい「ダイヤシールド」で包まれたフルメタルケースを採用すると同時に、従来比約1mmの薄型化を実現しています。また、シルバーダイヤルモデル(SAGZ043)には、金属感のある新要素の文字板「スプレッドシルバーダイヤル」を採用しました。
標準電波を受信して、正確な時刻を表示する電波修正機能
標準電波を受信して正確な時刻を表示する電波修正機能。標準電波とは情報通信研究機構 (独立行政法人)が運用している時刻情報をのせた電波で、 国内2箇所の標準電波送信所からそれぞれ異なる周波数で送信されています。ブライツ電波時計は40kHz(福島局)と60kHz(九州局)を自動的に選択し、受信します。標準信号の時刻情報はおよそ10万年に誤差1秒という超高精度を保つ 「セシウム原子時計」によるものです。
常に正確な時を刻むための針位置自動修正機能
従来の電波時計では磁気や落下・衝撃により針ずれが生じた場合、面倒な基準位置合わせの操作が必要でした。セイコーのソーラー電波時計は秒針は1分間毎、時、分針は毎12時(1日2回)に針位置をチェックし万が一ずれている場合は自動で修正します。この「針位置自動修正機能」により針ずれを解消し、真に狂わない電波時計が実現しました。
簡単な操作で時差を修正
ボタン操作のみで、簡単に+4時間〜-20時間までの時差を修正可能。ビジネスシーンや海外への旅に活躍します。

主な仕様
駆動方式 ソーラー電波修正
キャリバーNo 7B42
駆動期間 フル充電時約6ヶ月(パワーセーブ時約1.5年)
ケース材質 ブライトチタンケース(ダイヤシールドコート、裏蓋はチタン+ダイヤシールド)
バンド素材 ブライトチタン(ダイヤシールドコート、プッシュ三つ折式中留め)
※ケース及びバンドの金属面には傷が付きにくい表面処理が施してあります。
バンドコード DA1K1DM
ガラス材質 サファイアガラス (無反射コーティング)
ルミブライト あり
精度 精度:非受信時平均月差±15秒
防水 日常生活用強化防水(10気圧)
耐磁 なし
厚み 9 mm
ケース径 約40mm
その他の特徴
ねじロック式りゅうず 
パワーセーブ機能
フルオートカレンダー機能
電波修正機能
自動受信機能
強制受信機能
受信結果表示機能
時差修正機能
針位置自動修正機能

セイコー ブライツ フルメタル・ソーラー電波時計SAGZ043

セイコー ブライツ フルメタル・ソーラー電波時計SAGZ043

セイコー ブライツ フルメタル・ソーラー電波時計SAGZ043







拡大写真やカタログの色と実際の色は、多少異なる場合がございます、ご了承下さい。
定価、販売価格は訂正する場合がございます。
上記の製品仕様は予告なく変更することがあります。
Copyright(C) タナカ時計店 All Rights Reserved.
無断転載・複製を禁じます。 
トップページへ時計・用語解説お買い物方法お問い合わせこのページを閉じる